コミュニケーション

今日は、「やまんば」の名付け親でもある視覚障害者Oさん宅にあんまをしてもらいに行った。Oさん、そして、奥さんも視覚障害者である。Oさんとの出会いは20年前。そして、日常的にお付き合いをし始めて7年程になる。Oさんとはいろいろなことがあった。ある意味で私の心の支えとなっている人である。折々に綴ってゆきたいと思う。

2年程前、Oさんは盲の人と、ろうの人は食い合わせでお互いコミュニケーションを取るのは不可能だ。ろうの人が口の形を見て読み取る訓練をするべきと強く言っていた。私は時々ろう弱視のSさんと、Oさん宅に遊びに行っていた。私は2人の通訳[Sさんが言うことをOさんに口話で、Oさんの言うことをSさんに手話で]をしていたが、1年程前からSさんが一生懸命、指点字を、覚えだした。
ある日、SさんはOさんの手を取った。突然のことでOさんは
「何や?」
と私に聞いたので
「指点字でOさんに話しをしようとしてるんや」
と伝えた。
SさんはOさんの指の上にタドタドしく、ユックリと
「お、は、よ、ー」
と打った。
残念ながら、Oさんはまだ指点字のことを知らなかったこと、また、Sさんも覚えたばかりで間違えながらだったので、うまく伝わらなかったが、Sさんが一生懸命に話そうとしている思いを知り、Oさんと、奥さんの口から
「指点字、覚えようか。自分たち、見えないけど、挨拶くらいの手話は覚えようか」と・・・・・
私は奇跡が起こったように思った。とても嬉しかった。
また、盲難聴のHさんは、見たことのない文字「カタカナ」「数字」を一生懸命覚えようとしている。
見えない、聞こえない者同士が繋がろうとしている姿を見てスゴイと思った。
全てユックリ、ユックリだ。
今ではOさんはSさんがいると喜んでSさんに近寄り、手を握っている。

今日は、Oさん、奥さん、私の3人で近くの食堂で昼食をし、その後、ソフトクリームを食べた。おいしかった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • Yです

    順調にBlog 更新していますね。なれてきましたか?
    頑張って続けてください。PCにも慣れてくると思います。6/9(土)午前中はいかがですか?時間取れそうです。
    2006年06月04日 09:54
  • 吉峯香(きちみねか)

    当方のブログへのご訪問 ありがとうございました。
    コミュニケーションというのは、その気があれば何とでも出来るものなんですね! またこちらにお邪魔させて頂きます♪
    2006年06月05日 22:05
  • Yさんへ

    いつも有難うございます。少しずつやっています。また、連絡します。
    2006年06月06日 17:59
  • きちみねかさんへ

    コメント有難うございます。
    新米ですがねこれからもよろしくお願いします。記事を楽しみに読ませていただいています。
    これからも、よろしくお願いします。
    2006年06月06日 18:04

この記事へのトラックバック