助成金

9月に大和証券福祉財団から助成金の募集があったので点字同時通訳の時に使用するブリスタ(ドイツ製)という器具、3台分279000円を申請した。書類作りが面倒だったが、ブリスタは点字の同時通訳と共に、指点字の練習にもなり、サークルには必要な、欲しい器具だった。

締切りギリギリに提出したが、返事が12月1日に来た。

ポストの中に大きな封筒が入っており、中は紙切れ1枚だったので、

「アーアッ」と

溜息をつきながら封を開け、目を通しながら紙を出すと

゛採用″と

いう文字が飛び込んできた。手が震え、心臓はドキドキ!

よく読むと

全国から666件の応募があり、196件採用されたと書かれてあった。

良かった!

昨年度は県のボランティア基金より140000円の助成金をいただき、アメリカ製の点字タイプライター1台購入することができた。

こういう助成金制度があることはとても有難く感じる。

なかなか通訳技術の勉強は先に進まなく、ゆっくりゆっくりだが、優しい心はピカイチのサークルと思っている。これを励みに、皆と共に歩みたい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  •  kyoukotanさん、こんばんは!助成金採用されて、ほんとうによかったですね。地道なあなたがたの活動が評価されたのですね。最近また企業の社会貢献活動がさかんになってきていますが、大いに活用した方がいいです。これによって、あなた方の活動がいっそう発展しますように。
    2006年12月05日 22:18
  • 採用やった!何だか私もすごく嬉しいです。エノさんが今度小豆島のサークルに指導者を何人か送り込むって言ってましたよ!楽しみだな・・・フフフ
    2006年12月05日 23:54
  • kyoukotan1951

    真さん、有難うございます。サークルには活動資金が必要ですし、機器の必要な場合もあります。高額になりますと、なかなか大変ですが、今回、採用され、大きな励みになります。ユックリ頑張ります。
    2006年12月06日 14:23
  • kyoukotan1951

    笑ちゃん、やった!です。
    私は明日の夜行バスで名古屋に出かけます。(盲ろう者向け通訳・介助者現任研修会があります)2日目、3日目、私が出席する分科会はえのさんが講師です。今回の講師は全員盲ろうの方のようです。えのさんの豪快な笑い、おしゃべり楽しみにしています。
    2006年12月06日 14:34
  • かおたい

    採用になったそうでおめでとうございます。私は音楽教育の方にかかわる財団に関わっていましてその財団が楽譜点訳のグループを助成したことがきっかけで点訳を習い始めました。今も講習を受けに行くとその助成金で買ったパソコンで楽譜を打つのです。周囲は印刷機の音が鳴り響いて工場のような雰囲気ですがほとんど女性ばかりの会員の人たちが生き生きと働いています。kyoukotanさんのサークルもこんな感じかなと想像しています。
    2007年07月24日 12:07
  • kyoukotan1951

    かおたいさん、有難うございます。助成金をいただき、ブリスタを購入でき私達のサークルは皆、点字同時通訳ができるよう頑張っています。パソコンと違い同時通訳なので練習は必死ですが必要な人の役に立つのは嬉しいものです。今、練習を兼ねて点字タイプライターで本の点訳に取り組んでいます。
    楽譜の点訳も大変でしょうがお互い頑張りましょう。
    また、いろいろ教えてください。
    2007年07月25日 07:58

この記事へのトラックバック