交流会 (4)

画像
昨日、1昨日、東京から指点字サークルの人達8名が賑やかにやって来た。(障がいのある人が4人、通訳・介助者4人)
1昨日の夜明けまで雷雨でどうなるかと心配したが、フェリーが港に着く頃には雨もあがり、午後から爽やかに晴れわたった。

島の障がいのある人を加えると、6組の障がいのある人と通訳・介助者とのペアは常に離れることはできない。たくさんの運転ボランティアの人達のお陰で総勢23名大移動ができた。

その上、今回、友達の好意でソーメンが出来上がるまでの工程を初めから丁寧に説明して下さり、無駄になるのを承知でソーメンを手で伸ばさせて下さったり、長い箸を使っての箸分け作業もさせて下さった。自分達の手でソーメンが細く、細く伸びていく。皆、興味津津。私も初めてだった。

出来上がったのが、携帯では色がうまくでなかったが、夢のようなきれいなオリーブ色のオリーブソーメン。

また、東京の通訳・介助の人達の指点字通訳は素晴らしいものだった。必要なことを確実に伝え、同時に共に楽しんでいる。学ぶことが多かった。

何ヵ所かの観光地も周ることができ、夕方、別れたが、船の見送りもなかなかいいものだ。

私1人では何もできない。たくさんの人達の暖かい心に触れ、心から感謝することを教えられたすばらしい2日間だった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • 大久保

    素麺の季節ですねえ~。名古屋人は素麺よりも棊子麺を好みますが、棊子麺は味噌煮込みなどにも入れるので、やはり夏といえば素麺・冷や麦ですね…。

    船の別れはゆっくりと時間が流れてゆくので、余韻も残るんですよね。よい経験をさせてもらえたようでよかったですね。
    2007年06月13日 07:22
  • kyoukotan1951

    この2日間が終わるまでは、準備、打ち合わせ、思わぬハプニング・・・睡眠もままならなかったですが、仲間がとてもよく動いてくださり、楽しい時を持つことができました。仲間を大事にしたいです。
    船の見送り、見えなくなるまで皆手を振って・・・でした。
    2007年06月13日 14:16
  • おるがん太郎

    オリーブソーメンという名前を初めて聞きました。香りや味もいいのでしょうねー(^^)

    仲間がいるってとても力になりますね。繋がっていくことのすばらしさをわたしも大切にしていきたいです。
    2007年06月14日 22:29
  • kyoukotan1951

    おるがん太郎さん、オリーブソーメンは、干している時ひすい色でとてもきれいです。普通、白い色のソーメンは外で干しますが、オリーブソーメンは外で干すと色が落ちるため、室内で干すようです。
    島には、オリーブソフトクリーム、しょうゆソフトクリーム、つくだにソフトクリーム、すももソフトクリームもあり、おいしいですよ。
    2007年06月15日 21:57

この記事へのトラックバック