総合学習 (3)

画像
今年はハイビスカスの花がよく咲いてくれた。今日は4個の赤い花が咲きとても華やかだ。

3日、4日、高校と中学の総合学習に出かけた。

高校には視覚障がいのOさん、盲難聴のHさん、そしてボランティアの方が参加してくださり、指点字、ブリスタを打ち自己紹介、質問をしながら交流を深めた。Oさん、Hさんは若い子との交流が楽しかったようで、次回も参加したいと言う。良かった。

中学では手話ということで一人で出かけた。

“手話を知らなければ会話ができないのか?”ということを考えてもらうため、

“今日の給食は何だったか” 声を出さずに自由に表現してもらい、私が読取り。

両手を合わせてクネクネ… オー魚! OK!OK!のサイン。 30人程の手、体、声のない口が動く。読み取って欲しいという気持ちが強く伝わってくる。だから、何とか読み取らなくてはという心が働き、同じ心になることができる。一番派手に動いていたのは先生だった。魚を焼いたもの、味噌汁、ごはん、ほうれん草のゴマ和え、牛乳、何とか全てを読み取ることができ、拍手 (^-^)v

その後、いろいろな質問が出た。簡単には説明できないことがほとんどだった。手話が上手ということより、相手に伝えたい、理解したい、優しい心が大切かな……

次回から手話コーラスをしたいという。手話コーラスは体全体で表現する必要がある。

私は聴覚障がいの人達が音楽に対してどのような気持ちを持っているのか聞いたことがない。私がその人達が手話で歌っている場にいるのは讃美歌を歌っている時くらい……

舞台に立ち、皆の前で手話コーラスをするのは、照れのある年代の子供達に難しいところもある。しかし、詩のイメージを深め、それを体全体で表現することにより、自分では気がつかない殻を破り、何かわからないけれど、ある種のバリアをとることができるような気がする。

次回、どのように進行しようか?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • 大久保

    そうなんですねえ~。手話というと大人はちょっと身構えてしまうんですが、ボディーランゲージのひとつだと思えば、手話がぐっと身近に感じられるものですね。

    最近はSMAPやジャニーズ系のグループや歌手が、振り付けに手話を取り入れていますよね。なので学生さんたちもそれほど抵抗感はないのでは?
    2007年10月05日 09:23
  • TORA (吉元)

    先日、聾の息子とスーパーから出てきた時、息子に手話で、「今日は、休み?」と健聴者が聞いてきた。息子は「ウン」とうなずく。10秒ほどのさりげない会話に感激してしまった母でした。さあ、手話で今から話すぞと身構えずにさりげなく手話を使ってくれる人がもっと増えたらいいな。
    2007年10月05日 20:18
  • kyoukotan1951

    大久保さんのおっしゃるように案外子供達は抵抗がないのかもしれませんね。
    自由に楽しく自分を表現できる雰囲気づくりができればと思っています。
    いつもながら若い子って本当にいいなって感じます。
    2007年10月05日 22:05
  • kyoukotan1951

    TORAさん、さりげなく手話で挨拶ができる社会が広がるといいですね。スーパーでのわずかの会話、心温まり、嬉しいものですね。とても良い話有難う!
    2007年10月05日 22:12
  • EMI

    手話コーラス、楽しそう!
    でも確かに、高校生にとって恥じらいを捨てて思いっきり表現することは難しいかもしれないですね。

    今度、私の大学に『Angel Hands』という手話パフォーマンスグループの方たちが来ます。
    Angel HandsさんのHPです↓

    http://angelhands.main.jp/

    参考になれば☆
    2007年10月07日 10:36
  • kyoukotan1951

    EMIさん、Angel Handsの舞台は観る予定ですか?Angel Handsの皆さん活発に活動しているようですね。
    聴覚に障害があってもこういう活動をしている人達がいるのですね。力をもらいました。
    2007年10月09日 08:21
  • かおたい

    10年ぐらい前ですが島根県の町民演劇グループが手話劇を東京で上演しました。その時に劇中歌の作曲をお手伝いしたのですが、手話をしながら台詞を言ったり歌を歌うのを見るのは健常者にとっても興味深いものだと感じました。もっと広がればよいなと思いました。
    2007年10月10日 10:03
  • EMI

    今日、Angel Handsさんのパフォーマンス見てきました。体全身で表現していて、惹き付けられました。最後に皆で「小さな世界」を手話で歌いました。
    楽しかったー!
    2007年10月13日 00:07
  • kyoukotan1951

    かおたいさん、聴覚障がいのある人にとってたくさんの場面で手話が自然に行われるようになれば、健聴者との壁はなくなるでしょうね。
    2007年10月13日 08:19
  • kyoukotan1951

    EMIさん、その場の雰囲気何となく想像できます。
    そういうパワーもらいたいな~
    体全体で歌を歌って、多分気分スッキリ、ストレスもどこかに飛んでいったでしょうね。
    2007年10月13日 08:23

この記事へのトラックバック