やまんば奮闘記

アクセスカウンタ

zoom RSS 久し振り

<<   作成日時 : 2013/02/19 11:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

画像

パソコンを開く時間が無く、気忙しく時が過ぎてしまった。

1月は柚子をたくさんいただいたので、柚子茶、ジャム、皮の甘煮を作り、柚子ケーキも作ってみた。柚子にはたくさんの種 がある。パソコンで調べて知ったのだが、捨てずに化粧水を作っている。種からゼリー状のペクチンが出てくる。肌がツルツルになる。種は1年分以上ありそう

寒さでサツマイモが傷み出したので蒸して干し芋を作ったが、おいし〜い。 畑の大根で切り干しを作ったり……。

先日は通訳で京都、滋賀県、岐阜県を日帰りバスで行ってきたが、距離にして東京に行くほどバスに揺られてきた。

バスの中から彦根城を見たが、素晴らしく、今度ユックリ行ってみたい。琵琶湖は瀬戸内海のように感じた。

昨年の10月から個人で歌のレッスンを受けているが、とても楽しく、先生は歌詞の意味大切さ、声の出し方を丁寧に教えてくださる。初心者の私は、なかなかのみこめなく申し訳なく思いながら先生の人柄に惹かれて出かけている。

2月のオルガンのレッスンの時、オルガンの先生に、私のオルガンを聞き、曲にストーリーがあり、幸せな気持ちになれたと言われ、驚いた。歌のレッスンのおかげか?幾つになっても褒められるのは嬉しい。(オルガンの先生には歌のレッスンのことは、まだ言っていない)

16日、図書館から借りていた本、「湖底の城」(宮城谷 昌光著)2、3巻を読み終え、゛第4巻に続く”だったので、受付で「第4巻を」というと、パソコンで調べてくださり、「まだ発刊されていないようです」と・・・・・。中国の古代史・・・・・。読んだ内容を第4巻発刊まで頭に入れておく自信は全く無い

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
おいしそう読んでるだけで唾が・・・

歌のレッスン楽しそうでいいですね。歌うことって楽器の演奏にかなり影響するものだと、最近改めて感じているところです。きっと呼吸や感情がオルガンに表れてステキな曲になったのでしょうね。
わたしもいくつになっても褒められるとやっぱり嬉しいです
おるがん太郎
2013/02/19 14:50
宮城谷さんは『三国志』も書かれていて、こちらもまだ途中ですよ。次から次へと登場人物が出て来るので、いちいち憶えていられませんよね…? まあ、4千年もの歴史がある国ですから。
大久保
2013/02/20 11:20
おるがん太郎さん、思わぬことで褒められるのは嬉しいですね。歌の先生はとても明るく、楽しい方です。やっぱり楽器の演奏に影響するのですね。頑張ります!
kyoukotan1951
2013/02/21 08:22
大久保さん、第4巻がまだと聞いて本当にガッカリしました。多分、登場人物の名前等を覚えておくのは無理・・・・・。
時代は前後しますが、「介子推」を読み終えたので、「重耳」や「子産」を読もうかと思っています。
kyoukotan1951
2013/02/21 08:28
最近、ふとピアノの事を思い出してピアノを買った。
仕事に飽きた時に弾くと結構楽しい!
偶然、取引先の社長さんがピアノを習いたいと言ってて
最近はよくウチで一緒に練習してます。

幼い頃は無理やり習わされた感もあったけど
意外な所で役に立ったり、自分を豊かにしてくれるもんだなと感謝してます(笑)

2013/02/27 23:56
智さん、エレクトーンでなく、ピアノを買ったのですか。気分転換、ストレス解消・・・に音楽は良いですね。社長さんも頑張って欲しいです。楽しんでください
kyoukotan1951
2013/03/02 10:56
音楽に読書に・・・お勉強家ですね、頭が下がります。
かおたいまきしん
2013/03/12 19:29
かおたいまきしんさん、ただ時間があるだけなんですよ・・・・・
kyoukotan1951
2013/03/14 16:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
久し振り やまんば奮闘記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる