瀬戸内国際芸術祭(4)

瀬戸内国際芸術祭(1)で紹介した竹のドームの夜。昼間の雰囲気とは随分違う。 オルガンのレッスンがあった。 体を軸にし、その軸は絶対に揺らさないようにと言われているので気をつけているつもりだが・・・・・。 オルガンを弾く時は手首から先だけを動かす。しかし、複雑な指使いになると、つい、腕も動いてしまい、同時に軸である体も動いてしまう。自分では動かしていないつもりなのだが・・…

続きを読む

久し振り

パソコンを開く時間が無く、気忙しく時が過ぎてしまった。 1月は柚子をたくさんいただいたので、柚子茶、ジャム、皮の甘煮を作り、柚子ケーキも作ってみた。柚子にはたくさんの種 がある。パソコンで調べて知ったのだが、捨てずに化粧水を作っている。種からゼリー状のペクチンが出てくる。肌がツルツルになる。種は1年分以上ありそう。 寒さでサツマイモが傷み出したので蒸…

続きを読む

メグは毎晩、ヤモリ、色々な種類のバッタ(結構大きい)をくわえて持って帰る。 間に合う時は急いで獲物を横取りし、外に逃がしてやるが、いくらでも捕まえて来る。朝、バッタの足と羽が散らばっている。 9日、関東からやって来た盲ろう人達、通訳介助者(そのうち、大学生9名)計14名と、島の観光を楽しんだ。島の盲ろう者は若い人達と触手話で会話を楽しんでいた。 障がいのある人達と…

続きを読む

はる

いつもは山桜、スモモの花は3月末に咲くが、今年は寒かった為か、今、山桜、スモモ、桜の花がいっせいに咲いている。 畑にはツクシがたくさん生える。ツクシの卵とじ、ツクシのお菓子、そして、ヨモギ餅。 春の味だ。 おもしろい話がある。 先日午前中、ホームドクターに、ツクシのお菓子とヨモギ餅を届けた。「ツクシは少し苦味があるかも 」と伝えると「じゃー、僕は食べずに家内に」と言…

続きを読む

リードオルガン、エレクトーン

寒い時、モノクロとメグは重なりあって寝ている。問題はメグの3倍程あるモノクロが上になっていること。 昨年からリードオルガンで練習しているパッヘルベルの曲、まだ合格にならない<_<)o>>。 昨日のレッスン、両手はOK、しかし、足踏みオルガン(リードオルガン)の空気の入れ方に工夫が必要と言われ……。 エレクトーンは「主よ人の望みの喜びよ」を始め…

続きを読む

オルガン

気がつけば10月。コスモスが風に揺れ、キンモクセイの香りも漂い、秋祭りも近くなったきた。 先週はオルガンのレッスンだった。 パッヘルベルの曲、バッチリ弾け、心の中でヨシッ!と思った。 弾き終わった。途端に先生 「左手の音を聞いてますか?」と 「右手は大丈夫だけど、左手は歌っていない」 先生が2通りの弾き方をして…

続きを読む

夏休み

はや8月も終りに近付いてきた。 日中はまだ暑いが夜になるとあちらこちらから秋の虫の音が聞こえてくる。 虫の音ならぬカラスの鳴きかたに色々あり、よく聞いているとおもしろい。私が1番気に入っているのは「カワァ、カワァ……」と鳴くカラス。他に「カッ、カッ、カッ……」と笑っているように鳴くカラス。音程も色々だ。 この夏は塾を卒業した大学生、社会人(東京、大阪、京都、神戸、広島、…

続きを読む

久し振りに

久し振りの書き込み。  夏休み前はとても忙しかったが、夏休みに入り、ノンビリしている。 中学校では家庭科の授業の他に総合学習で手話をボランティアで担当している。今は生徒の希望で「あとひとつ」(FunkyMonkeyBabys)の歌をやっている。突然に言われ、聞いたことのない曲で驚いたが、2回程聞いて……。このグループは、数年前、サプライズという番組でこの中学校の卒業式に来たら…

続きを読む

オルガンの色

先日、妹から東京の空に珍しい虹が出ていたと写メールが送信されてきた。 なるほど普通の虹とは違う。 調べてみると彩雲というらしい(画像でうまく見ることができるか?)。 昨日のオルガンレッスン。毎回、先生の演奏を聴くことができる。贅沢なひと時だ。 11個あるストップの中、2個しか使うことができないが、素晴らしい音色。 演奏の後、先生がおっしゃった。 …

続きを読む

半年ぶりにオルガンレッスン開始

半年休んでいたオルガンのレッスンを14日から始めた。 自宅のオルガンの蓋も半年あけていない。焦って練習しても仕方ないと思い、練習無しでレッスンに出かけた(ΘoΘ;)。 メロディーは覚えていたので、何とか弾けた。やはりオルガンの音はいいな~ 次回から、毎回、先生のオルガンを1曲聴きたいと厚かましいお願いをした。先生、快く承諾してくださった。贅沢…

続きを読む

ど根性ヒマワリ (*'o'*)

プランタにミニヒマワリを植えたが、種が1つコンクリートの間に落ちたのか、スクスクと伸び、2m以上になり、花が咲いた。 幹も太く、コンクリートにはヒビが…… 「ど根性ヒマワリ」だ。 しかも、上から下まで蕾がいっぱいついている。プランタには同じ「ミニヒマワリ」の花が咲いている。 残念ながら花の大きさはどちらも同じだ。 今日はオルガンのレッスンだった。 …

続きを読む

やっぱりオルガンはむつかしい

今回のオルガンレッスンはとても簡単、初見で弾くことのできる楽譜だったので気楽な気持ちで出かけた。 弾き終わると 「気持ちをどちらにおきましたか?」と聞かれ 「? ? ?」 「簡単な曲だけど、難しい。左手の和音に右手のメロディが乗るように、気持ちを右手に持っていくように」と言われ弾いてみたが、うまく弾けない。 同じ空気圧だし押…

続きを読む

オルガンレッスン

畑にカラス瓜のような花が咲いている。 実はウリはウリでもカラスウリと全く違い、名前も「ヘビウリ」見た目もヘビ。ブラブラぶらさげて歩いていると皆ビックリする。 先日から1ヵ月ぶりにオルガンのレッスンが始まった。 1ヵ月の休みがあると思うと、気のゆるみで「明日がある、明日がある」……2、3日前になって慌てるいつものパターン。 今回、前日…

続きを読む

コンサート

昨日、カトリック教会で「パイプオルガンを囲む遊歌合な会」がもたれた。 2時開演だが、はたして何人来て下さるか? プログラム、歌詞を50部、点訳4部を準備し、受付をしたが2時前に準備したものが足りなくなってしまった。点訳も一部足りないw(☆o◎)w 小さいながらもパイプオルガン(写真)の音色が楽しめ、最後にカトリック、プロテスタントの讃美歌4曲を皆で歌ったが、自分…

続きを読む

コンサート準備

先日、産直市場に行った時、巨大なレモンがあった。1個150円。小さいレモンは3個で100円。どちらが得か? 3月21日に行われるコンサート。 「パイプオルガンを囲む遊歌合(ゆかい)な会」。 先生がパイプオルガンで弾く曲が決まった。 J・パッヘルベルのトッカータハ長調から始まりG・フレスコバルディ、…

続きを読む

暑い!

例年より気温の高い暑い毎日だが、今年は湿度が低いためか例年より過ごしやすく感じる。 コタローは涼しい所を求めて… 4日の検査結果についてホームドクターから連絡がきた。 腫瘍マーカーは標準値の約3倍だが、CT、エコーで心配していたすい臓、胆嚢に異常はみられないので3カ月毎に検査をすることになった。 皆平等に命に限りがある。そして、生きている間はその時間を自由に使うこ…

続きを読む

アンテナ

2ヵ月程前、2階の窓を開けると屋根の上にあるはずのアンテナが目の前に飛び込んできた。 「何故ここに……?」 強い風で古い針金が切れたのだろう。 アンテナが屋根越しに隣の敷地に入っている。しかし、古い借家のため、屋根に上がって屋根を踏み抜くと危いので、隣家の人の許可を得てそのままにしていたが、台風シーズンを前にして狭い庭に降ろしてみた。 悪戦苦闘したが何とか映った。…

続きを読む

♪オルガン 講習会に参加 ♪

昨日、教会オルガン講習会に出かけた。 私はオルガンを上手に弾けないのでどうしようかと迷ったが、おるがん太郎さんのブログを読んで出かけてみる気持ちになった。 会場には電子オルガン1台、リードオルガン3台が準備されてあり、全てのオルガン演奏を聞き、さわることができた。 写真はベビーオルガン、初めて見る39鍵盤のかわいいオルガン。 先生が弾くとビックリする程大きなきれい…

続きを読む

発表会、講習会・・・

山では白糸草が咲き出した。(写真) 迷っていたエレクトーンの発表会。参加することにした。 私一人で演奏は不安なので歌を私にやまんばと命名したOさん、先生にビアノで応援していただくことに…… Oさんとのコンビは今回で2回目。前回は沖縄の歌の「花」、今回も沖縄の歌で「童神」 昨日、楽譜を頂いたので練習をと思うがなかなか時間が取れな~い 今週土曜日は午前9:00~…

続きを読む

冬のバラ。花は気温が低いので散るまでにとても時間がかかるような気がする。寒い中、頑張って長い期間咲いている姿を見ていると可愛そうな、何となくきのどくな気持ちになる。 今日は1ヵ月以上休んでいたエレクトーンのレッスンに久しぶりに出かけた。足鍵盤がまだ十分に弾けなく億劫な気持ちで出かけたが、優しい先生なのホッとするものがある。来週のレッスンまでに足鍵盤の練習しなくては…… ついで…

続きを読む

指先で笛を吹く??

魚の市場にこんなものを干してあった。いろいろな干物があるが、写真はタコとゲタ。あぶって食べるとおいしい。 今日は今年に入って初めての足踏みオルガン(リードオルガン)のレッスン。練習をしていないとレッスン時間を短く打ち切られるので、今回は4曲を今までになく練習した。ペダルをユックリ踏みながら空気を入れ、音のむらがないように気をつけながら・・・ さて、レッスンでは、右手はOKだが…

続きを読む

先は長い

冬に向かい赤、黄、紫・・・きれいな色の葉、実が目につく。 10日が今年のオルガンレッスンの最後だった。 今回は新しい曲になって2回目だがほとんど練習することができなかった。レッスンを休もうかな?と思いつつ出かけた。 何となく弾けたのだが、先生はやっぱり厳しい。 イメージができていないという理由で1回弾いて終わり。 (ΘoΘ;) エレクトーンの先生は、30分の時間をオ…

続きを読む

手話勉強会

写真は今年のアケビ。 月曜日はオルガンのレッスンだった。毎日、忙しく、また、風邪気味で思うように練習が出来なかったが、2曲合格。何ヵ月かかったかな?やはり、何歳になっても合格は嬉しい  (o^-')b 聴覚障がいの老夫婦が足の故障で入院、手術し、身内で世話をする人がいないので、毎日様子を見、洗濯などをしているが、その病棟で週1回手話勉強会が開かれるようになった。 看護師さん…

続きを読む

コタロウはいろいろなものを得意そうにくわえて帰ってくる。バッタ、クモ、ヤモリ、ネズミ、スズメ、ハト、ヘビ……朝、起きると部屋中が鳥の羽だらけだったり、虫の足がころがっていたりする。(ΘoΘ;) 私のいる時にくわえてくると、私と争奪戦になる。ネズミ、ヘビ以外は傷の少ないうちに捕まえて逃がしてやる。今日はまだ若いカマキリ(写真)を捕まえてきた。コタロウがカマキリを見失った隙に……(^-^)v最近…

続きを読む

9月になってしまった

ある畑に不思議なものが実りつつあった。何だろう?と思い近づいたがやっぱりわからない。カボチャ?ウリ?カンピョウ?????大きくなりそうだけど……また観察にこなくっちゃ! 来週からオルガンのレッスンがはじまる (ΘoΘ;) 8月いっぱいはお休みだったので練習ができていない。8月はさぼらないで一生懸命練習する予定だった。しか~し、気のゆるみは怖いもので8月はほとんどオルガンの前に座っ…

続きを読む

オルガンレッスン

今日はオルガンのレッスンだったが、私以外の2人は都合が悪いと言う。    w(☆o◎)w 先生が私1人のレッスンの為に船に乗って来ると、レッスン料は船代にとんでしまい申し訳ない。レッスンを休もうかと迷ったが、先生は 「1人でもレッスンを受ける人がいれば来る」と言って下さり、レッスンを受けることができた。有難い。(私がオルガンを上手く弾くことができれば良いのだが、どういう訳か間違っ…

続きを読む

レッスン

今日、初めて発表会で弾く「千の風になって」をエレクトーン、ピアノ、歌で合わせた。 今まで、先生のピアノと私のエレクトーンで練習だったが、歌が入ると感じが全く違う。 3人で拍手 ((( ^^)爻(^^ ))) 歌は男の人だが声量があり、マイク無しで大丈夫かなと思う程。 私はまだ時々間違うので練習あるのみ σ(^◇^;)。。。 エレクトーンは楽しみながらやっているが…

続きを読む

コタロウ!(2)

昨日はオルガンレッスンだったが、毎日バタバタしてしまい、練習が思うようにできていない。(いつも同じ言い訳と言われそうだが・・・) 緊張すると、弾いていても、音がのびのびとしなくギコチナイのがわかる。リラックス、リラックスと自分に言い聞かせながら弾くが…… 先生が私のオルガンに合わせて歌ってくださった。曲に乗って歌ってくださるので、私は先生の歌のテンポ、強弱、に乗って弾けば良かった…

続きを読む

♪ パイプオルガンにさわりました ♪

先々週、視覚障がいの人の時計が故障したので私の家の近くの時計屋さんに預けた。直ったという連絡があったので先週取りに行ったところ、ご主人と長話になった。 いろいろな話をしているうちに、私が足踏みオルガンを教会(プロテスタント)で習っている話になった。そのご主人はカトリック教会に行っているが 「シンプルなパイプオルガンだが音が出ないので弾いていない」ということだった。 私にオルガン…

続きを読む

久しぶりのオルガン練習

昨日午後、近所の人がドライブに誘ってくださった。4時間程あちらこちら走った。島の中には私の知らない札所がたくさんある。大きな岩の中にもいくつかある。(真っ暗な中、手探りで…)帰りに寄った所は夕方で曇り空のこともあり、海辺りにあったお地蔵さん、少し淋しそうだった。(写真) 今日は、午前中、そして、夕方から仕事なので、空いてる2時間程、久しぶりにオルガンの練習をした。来週の月曜日がレッスン…

続きを読む