若さ

画像

24日夜、島に全盲ろうのEさん、視覚障がいのFさんがやって来た。

25日はEさん、Fさん、そしてサークルメンバーと共にカドヤのゴマ油工場見学に行き、2時間近くゴマ、ゴマ油についてたくさんのことを教えていただいた。島にいながら見学は初めてだ。

カドヤのゴマ油の生産量は日本の生産量の半分だという。最後にゴマ豆腐の作り方のレシピ、ゴマ油、すりゴマをいただいた。(写真) また、耳より情報も…… 24の瞳の分教場で黒ゴマソフトクリームがあるという。誰も知らなかった。26日に食べに行くことを約束して工場を後にした。

夜、6:30から中学生2名、高校生8名も参加して夕食を兼ねた交流会を持った。

手話、指点字、手引きの方法を全く知らない若い子供達のことはとても心配だったが、元気ハツラツの若さはすごかった。5人の障がいのある人達とまんべんなく実に楽しそうに食事をし、交流を深めていた。

驚きだった。コミュニケーションの壁、障がいの壁は全く感じることなく実にスムーズだ。筆談している子、手話を教えてもらっている子、指点字を教えてもらっている子、おしゃべりをしている子、笑いと笑顔があちらこちらいっぱいだった。

大人はただ感心して任せているだけだった。

子どもがこの場に出席することを許してくださった家庭の理解、また、私達のことを理解してくださり信じられないような安い値段でたくさんのおいしい料理を作ってくださった旅館の方に感謝だ。

本当に楽しいあっという間の3時間だった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • きつわき

    オリーブとか醤油は知っていましたが
    ゴマ油は知らなかったです
    先週の土曜日に朝日放送の人生の楽園でも
    いい所が放映されていました

    行ってみたいな~

    島のいい方々の情景が目に浮かぶ記事ですね
    2008年08月26日 23:01
  • kyoukotan1951

    きつわきさん、今回初めてたくさんの中・高生が参加しました。天真爛漫な若い子供たち、ほとんど高校を卒業すると島から出ていきますが、いつまでも明るさは無くさないで欲しいなと思っています。
    2008年08月27日 17:39
  • 大久保

    半田はミツカン酢の本社工場があり、私の家から歩いて5分ほどのところにあるのですが、見学に行ったことはありませんねえか~。地元にいると案外そんなものかも知れませんよ。

    子どもたちって、本当にすごいなあ~と思いますよ。大人になればなるほど障がいのある方に対して身構えてしまうんですね。
    2008年08月28日 09:14
  • kyoukotan1951

    大久保さん、地元の事って案外知らないものですね。Eさん、Fさんのおかげで島のいろいろなことを知ることができています。

    大人と子どもの違いはとても大きいですね。学ぶことがたくさんあります。

    2008年08月29日 09:19

この記事へのトラックバック