とても気持ちの良い天気の中、山に出かけた。紅葉にはまだ早いが、体いっぱいおいしい空気を吸ってきた。 写真は萩とススキ、そして、トリカブトが綺麗に咲いていた。

続きを読む

小さな花

一雨ごとに山が驚く程の速さで若返っている。 今は若草色。次第に緑が深くなっていく。 今年は例年より早く山野草が咲き出した。 上から「イチリンソウ」「梅花カラマツソウ」「雪餅草」「ヒトリシズカ」

続きを読む

はる

いつもは山桜、スモモの花は3月末に咲くが、今年は寒かった為か、今、山桜、スモモ、桜の花がいっせいに咲いている。 畑にはツクシがたくさん生える。ツクシの卵とじ、ツクシのお菓子、そして、ヨモギ餅。 春の味だ。 おもしろい話がある。 先日午前中、ホームドクターに、ツクシのお菓子とヨモギ餅を届けた。「ツクシは少し苦味があるかも 」と伝えると「じゃー、僕は食べずに家内に」と言…

続きを読む

春が近い

春がすぐそこに来ているようだ。プランターには色々な春の花の芽が覗いている。それを見るとこちらまで何だかワクワクしてくる。 先日、フキノトウをたくさんいただいたので、初めて蕗味噌を作ってみた。 作り方を調べ、味見をしながら……。 酒、味醂、味噌だけでは少し辛く感じたので、蜂蜜、水飴を少し入れ、最後に少し多めに胡麻をいれた。 温いご飯にとても合う。ホロッとした苦味…

続きを読む

久し振りに・・・・・

パソコンの故障がなおったものの、忙しさもあり、パソコンを開く時間が無かった。 あっという間に2月。 先日、Mさんがドライブに連れ出してくれた。とても良い気分転換になった。やはり自然は癒しの力がある。 その時に撮った写真(逆光、携帯なのでどうなるかと思ったがマアマア)と、Mさんが撮ったモノクロのアクビ

続きを読む

オルガンの色

先日、妹から東京の空に珍しい虹が出ていたと写メールが送信されてきた。 なるほど普通の虹とは違う。 調べてみると彩雲というらしい(画像でうまく見ることができるか?)。 昨日のオルガンレッスン。毎回、先生の演奏を聴くことができる。贅沢なひと時だ。 11個あるストップの中、2個しか使うことができないが、素晴らしい音色。 演奏の後、先生がおっしゃった。 …

続きを読む

半年ぶりにオルガンレッスン開始

半年休んでいたオルガンのレッスンを14日から始めた。 自宅のオルガンの蓋も半年あけていない。焦って練習しても仕方ないと思い、練習無しでレッスンに出かけた(ΘoΘ;)。 メロディーは覚えていたので、何とか弾けた。やはりオルガンの音はいいな~ 次回から、毎回、先生のオルガンを1曲聴きたいと厚かましいお願いをした。先生、快く承諾してくださった。贅沢…

続きを読む

瀬戸内海国際芸術祭 豊島(4)

作品はまだまだたくさんあったが、最後に山の溜め池に浮かんでいた芸術作品。 写真ではあまり雰囲気が伝わらないかもしれないが、池に浮かんでいる白い2枚1組の羽(?)のようなものが風が吹くたびにユラユラ揺れてたくさんの白鳥が仲良く楽しみながら浮かんでいる様子に見え、周りの景観とマッチして心が和む作品だった。 暑かったが、自然の中に作品があり、自然を満喫できた一日だった。 …

続きを読む

桑の実ジュース

昨日、作った桑の実ジュース。 飲むヨーグルトに混ぜた。きれい! 桑の実を絞ったガーゼもきれい! 来年は何かを染めてみたい。

続きを読む

ヨルガオの終わりに

最近、鹿の鳴き声がよく聞こえる。随分里までおりてきているんだなと思う。。そのうちに鹿狩りが始まるが何となく侘しさを感じる。 今朝、ヨルガオをみると、葉が少なくなっている。少し前までは賑やかに咲いていた花数も少なくなり、秋だなと思いながらよくみると w(☆o◎)w 青虫がウジャウジャといる。大きい! アゲハ蝶だろうか? どうしよう?  {%顔文字驚きhdeco…

続きを読む

クリスマスリース

12月に入ってしまった。何となく気持ちが忙しい。  クリスマスも近づいているが、サークルでは16日にクリスマス会をしようと相談がまとまった。 “何をしようかな?” 指点字伝言ゲーム、ブリスタで打った点字読みゲーム、そして、リース作り…… 昨日、リースの試作品を急いで作ってみた。(写真) とにかく費用はなるべくかけないように考えなくては… 今、オリーブ…

続きを読む

○○の秋  ②

久しぶりに山に出かけた。秋の気配を感じる。 萩、山ブドウ、ガマズミ、……アケビが少し色付いてきていた。採るにはまだ早い。(写真中央、わかりにくいかな?) 畑では穂紫蘇がいっぱいできている。 以前、塩に漬けたが良い色に仕上がらなかったので以後挑戦していなかったが、今年は挑戦!! 穂紫蘇の塩づけ。本の通りに作ってみた。2、3日で出来上ると書いてあった…

続きを読む

自然の恵み

昨日は夕方から山に出かけた。 色付いているキイチゴが少しあった。(写真)ウルシの葉の影にあったが、来週はあちらこちらでたくさん色付いているだろう。 これでジャムができないかなと心秘かに思っているのだけれど  山ボウシも咲きはじめていた。 1昨日雨だったので、もしかしたらワラビがあるかもしれないと思い、いつも採る場所に寄ってみると、ある、ある…

続きを読む

交流会

今日は交流会当日。 心配した雨はあがっていた。 (^-^)v 午前中の和太鼓を私は聞くことができなかったが、外で演奏ができ、大変盛り上がりアンコールもあったそうだ。最後は大きな太鼓にさわったり、叩いてみたり、お面をかぶってみたり、衣装をまとってみたり…… 私は教会に行く前に、80歳のMさんの家に行き寿司のパック詰め……75パック程作った。 Mさん、3時から作り始…

続きを読む

壊れもの

今日はとても暑く、夕方塾にきた高校生は汗だく。扇風機をまわした。今年は暑くなるのを早く感じる。 昨日、山に出かけ、山蕗、タラの芽、ワラビ、ヨモギを採ってきた。 山蕗は細いが香りがとても良い。ヨモギはヨモギ餅を作る予定。 背の高いアオマムシグサが目立っていた。(写真)(根元は一面トリカブト) 3週間程前から井戸のボンプの調子が悪く、井戸水のみに頼っている生活、水が出…

続きを読む

自然の恵みがいっぱい

イカリソウのピンクの花が咲いた。イカリソウの白い花も咲いてくれるかな?。 今の季節、山の若葉がとてもきれいだ。特に雨上がりの翌日……。一晩で若葉が山全体を覆う感じ。トトロのある場面を思う。 また、食卓も今は自然のものばかり。 潮がひくと貝堀りに・・・・・貝殻からはみ出すくらいに大きく、やわらかく、プリプリのアサリ。貝汁にすると貝のダシで真っ白になり、塩加減も丁度良く…

続きを読む

おひとつ、いかが?

山に出かけ、色々な実に出会った。 携帯からなので一枚だけしか送れない。残念! 今日はそのうちの一枚。 とてもきれいな色をしていた。小さいけれど、フドウのよう 「おひとつ、いかが?」と言っているようだ。 18日の夜、東京から盲ろうのEさんがやって来た。19日、20日サークルの人達と交流したが、今年は熟年の男性2人が盲ろう者通訳介助員養成講座を受講し、受講後も指…

続きを読む

帰り道

昨日、友達と山に行った。 紅葉がとてもきれいだった。やはり、自然はいいなと思う。 空気、広さ、色……芯から癒してくれるものがある。 帰り道、炭焼きしている所を通ると、丁度、窯から炭を取り出すところだった。 一週間かけて作るそうだ。レンガを外し、中の炭を大事そうに取り出していた。 暫く話をしながら見ていたが、車に乗る時は友達も私も煙に燻られて燻製になったようだった。

続きを読む

コタロウはいろいろなものを得意そうにくわえて帰ってくる。バッタ、クモ、ヤモリ、ネズミ、スズメ、ハト、ヘビ……朝、起きると部屋中が鳥の羽だらけだったり、虫の足がころがっていたりする。(ΘoΘ;) 私のいる時にくわえてくると、私と争奪戦になる。ネズミ、ヘビ以外は傷の少ないうちに捕まえて逃がしてやる。今日はまだ若いカマキリ(写真)を捕まえてきた。コタロウがカマキリを見失った隙に……(^-^)v最近…

続きを読む

練習、練習

ドライブに出かけ、山頂からロープウェイを眺めた。携帯で写真を撮ったが、なんだか下に吸い込まれそうでちょっと恐かった。 昨日エレクトーンのレッスンに出かけたが、発表会で弾く “千の風になって” を弾きながら何故かシックリこない。気持ちが乗らない。 先生がピアノとエレクトーンのアンサンブルをしてみようかと言い、エレクトーンのリズム音を取り去り、右手のメロディ音をパンフルートの音色に、…

続きを読む

不安の中の喜び

まだ朝、夕の冷え込みが厳しい。 今年は思いがけず「ゆきもちそう」をたくさんみかけた。 後10日程で私の住んでいる県で全国ろうあ者大会が開催される。参加者の中に盲ろうの方が何名かいらっしゃるので、触手話の通訳として参加して欲しいと依頼があった。私は盲ろう者の大会ではブリスタを使って点字の同時通訳はしたことがあるが、手話についてはいつも接近手話の通訳で触手話の経験は無い。 しか…

続きを読む

交流会 (3)

今、ミカンの花が真っ盛りで、特に夜になると、とても良い香りが漂い、その香りを楽しむ為に窓を開け放っている。 私の所属している盲ろう者友の会は毎月例会があるが一年に一回、島で例会(島でする時は交流会になる)が持たれる。 今日がその日だった。 目と耳、両方の障がいがある人達との交流会。総勢30人。観光コースの地に行っても、触ることのできる物はあまりない。 今年は、サークル…

続きを読む

潮干狩り

潮干狩りの季節になった。 私の子供の頃は、短時間でバケツが重たくなるほど貝を掘ることができたが、今はめっきり少なくなった。 貝について思い出がある。 東京の大学に通うようになり、魚屋の前を歩いていた時、店先で貝を売っていた。 貝は自分で掘ってきて食べるものと思い込んでいた私はビックリして最初理解できなかった。 先日は珍しく大きな貝が多く、また、たくさん掘ることが…

続きを読む

期限を切られた命

今年初めてキンカンが実った。植えて4年目だろうか?毎年、花だけはこぼれんばかりに咲いていたが、実がつかなかく、待ちに待っていた実だ。いつ収穫(?)しようかと悩む。口に入れるのももったいない… 今朝、目覚めると携帯がチカチカ光っていた。誰からのメールかと開くと、Eさんからだ。しかも、2通信。今週4通信目。夜中の送信だ。眠れなかったのかな?Eさんには2年前に初めてお会いし、2週間前に久しぶ…

続きを読む

油まみれの鴨

先週までは写真のように穏やかな海だったが、今週、タンカーと貨物船が衝突事故を起こし、海は重油の帯ができ、白い砂浜は黒いベタベタの砂浜に変身。いろいろな方面に被害が広がっているようだ。 友達のMさん。家の前が川だが、油まみれの鴨を見つけ、役場に電話をしたところ、所有者が誰かわからないため断られ、見過ごすことのできないMさんは網を使って油まみれの鴨を引き上げ、お湯を沸かし続け、台所用の洗剤…

続きを読む

干し柿とサル

10年程前のことだが、軒下に干し柿を吊るしていた。 ある朝、2階からネコが毛を逆立てて駆け降りてきた。何事かと思ったが別に気にとめずにいた。すると、男の人が玄関の戸を開けて 「今、屋根から二階にサルがあがって行ったで!」 「エッ!サル?」 「そうや!サルや!」 私はビックリして、そーっと、はしご階段を上って覗くと、目が点になった。なんと、サルが窓辺に腰掛け、干し…

続きを読む

私と癌(5)

稲刈りも、だいぶ終わりに近づいてきた。 今朝、1週間後の様子を知りたいので来るようにと言われていたホームドクターのところに行ってきた。 良くなってきていたので、先生は医者としての自分の哲学を語ってくださった。 先生が語りだすと止まらない。専門用語、横文字が次々出てきてくるので私は目を白黒させながら、理解できるところはうなずいて…(今日も30分近く話してくださったかな) …

続きを読む

ドデカボチャ

この1週間はとても良い天気に恵まれ、あちら、こちら遊びに出かけることが多かった。 今日は、10月の秋祭りに備えて、午前中は地域の掃除があり、地域全体で普段掃除できていない場所の草刈、溝掃除、そして1人暮らしのお年寄りの家周りなどをきれいにする。いつもは主人が出て行ってくれるが、帰省しているため、私は草かきをさげて出かけた。 その後、消火栓の使い方の実地演習。消火栓にホースを繋いで…

続きを読む

帰省

昨日、夜行バスで主人が実家に3泊の予定で帰省した。この南の島から東北までは遠く、仕事の休みもなかなか取ることができなかったので本当に久しぶりの帰省だ。ゆっくりはできないが、ゆっくりしてきて欲しい。 私は結婚後、4年程、東北で暮らしたが、日本って広いな~と感じた。全てが違うように感じた。こちらで山の斜面を這うようにつくられている田(千枚田、写真)でなく広々とした田、そして、果物、山菜、キ…

続きを読む