ギックリ腰

今年もアジサイがきれいに咲いてくれた。 先週の月曜日、土間で前屈みになり、紫蘇の葉を10分程摘み、腰を伸ばそうとするとミリミリ~。イタタ~。 一瞬、どのように腰を伸ばそうかと考えてしまった。 何とか腰を伸ばしたものの痛い!太ももまで痛みがくる。 ソロリ、ソロリと歩くしかない。 先週は3日間中学校に出かけて授業だった。張った背中の筋を押さえながら・・・・…

続きを読む

w(☆o◎)w モノクロは・・・・・

今日は友達と山に出かけた。 やはり山は良い。空気が違う。 ヤマボウシが満開でとても綺麗だった。(写真) モノクロが目の前で座った時、わが目を疑った。(写真) 確かに少し太っているけれど……。オスなのに巨乳だ  塾の生徒も大爆笑だった。

続きを読む

嬉しい言葉

梅雨に入り、雨の日が多くなってきた。 先日の家庭科の授業は「ビタミンC」の存在を知ろうというテーマで3~4人、8班に別れ、簡単な実験をした。 私からみれば、思うような実験結果が得られなかったと反省していたが、授業が終った時、ある生徒が 「今日の授業、楽しかった。家庭科は嫌いだったけど、好きになった。」 と、嬉しい言葉が返ってきた。 昨年9月から非…

続きを読む

春(3)

今年は一輪草が5輪咲き、楽しませてくれた。 毎年、4月21日と12月21日、香川県生まれの弘法大師の月の命日に大師市が開かれる。 植木、野菜の苗物、フリーマーケット、商店街の人達の店が並び、お寺に参った人達で賑わう。 息子が小さい頃は学校が終わると、小遣いを持って一目散に走って行き、クジを引いたり、金魚すくい、かわいいヒヨコを見て楽しんでいたが、最近はお店の数も減り、…

続きを読む

春 (1)

桜が真っ盛り。枝に綿菓子がくっついているようだ。 山は山桜と山桜の少し赤味がかった葉、そして、濃いピンクの山ツツジ……遠くから見ると自然の美しさに心が癒される。 午後から1人ノンビリと近くにある馬頭観音に行き、遍路道を通り宝生院という札所に寄り、畦道のレンゲの花に春を感じながら、帰ってきた。

続きを読む

ど根性ヒマワリ (*'o'*)

プランタにミニヒマワリを植えたが、種が1つコンクリートの間に落ちたのか、スクスクと伸び、2m以上になり、花が咲いた。 幹も太く、コンクリートにはヒビが…… 「ど根性ヒマワリ」だ。 しかも、上から下まで蕾がいっぱいついている。プランタには同じ「ミニヒマワリ」の花が咲いている。 残念ながら花の大きさはどちらも同じだ。 今日はオルガンのレッスンだった。 …

続きを読む

ヨルガオの終わりに

最近、鹿の鳴き声がよく聞こえる。随分里までおりてきているんだなと思う。。そのうちに鹿狩りが始まるが何となく侘しさを感じる。 今朝、ヨルガオをみると、葉が少なくなっている。少し前までは賑やかに咲いていた花数も少なくなり、秋だなと思いながらよくみると w(☆o◎)w 青虫がウジャウジャといる。大きい! アゲハ蝶だろうか? どうしよう?  {%顔文字驚きhdeco…

続きを読む

総合学習(5)

心配していた桑の実が色付いた。 春は早く採ったのでおいしく感じなかったと思い、今回はもう少し待つことに…… 畑のイチヂクがとてもアマ~イ!売っているものとは全く違い、口に甘さが広がると幸せな気持ちになる。 昨日、中学校の総合学習(点字、30名)に視覚しょう害のOさんとでかけた。Oさんは普段ボケボケとおもしろいことを言い、人を笑わせるが、改まって人前にでると・・・・・ …

続きを読む

オルガンレッスン

畑にカラス瓜のような花が咲いている。 実はウリはウリでもカラスウリと全く違い、名前も「ヘビウリ」見た目もヘビ。ブラブラぶらさげて歩いていると皆ビックリする。 先日から1ヵ月ぶりにオルガンのレッスンが始まった。 1ヵ月の休みがあると思うと、気のゆるみで「明日がある、明日がある」……2、3日前になって慌てるいつものパターン。 今回、前日…

続きを読む

いろいろ

私はニンジンの葉が好きだ。パセリとミントのような味。 木綿豆腐の水気を切り、ゴマ油で豆腐と細かく刻んだニンジンの葉を炒め軽く醤油味。これがおいしい(^-^)。 今朝は一年分のトマトソース作り。たくさんのトマト、玉葱、ニンジンの葉等を煮込み冷凍。 ハヤシライス、スパゲティに重宝する。 よるがおが咲き出した。名の通り5時過ぎ頃から咲き出す。大きな立派な、かすかなよい香りを…

続きを読む

発表会が近い

山ボウシが咲き出した。(写真) 今年のエレクトーンの発表会 ……どうしようかと迷ったが、これからの練習次第で参加することに決めた(o^-')b。 モーツァルトの「アヴェ・ヴェベルム・コルプス」 とてもユックリの曲、スラー、タイが多い。1音でも間違うと不協和音になってしまう。、音も切れないように、両手、足……          σ(^◇^;)。。…

続きを読む

○○の秋 ①

彼岸花が色鮮やかに咲いている。(写真) ホームドクターから3ヵ月に1回血液検査をと言われていたが、体調が悪いと思う時は、もしも、という不安が募り、行き渋っていると、先生から 「いつ血液検査に来る?」とメールが入った。 「私、検査結果が悪かったらどうしようという不安で行きそびれている」とメールすると 「不安感は当然。誰でもあるもの。私に任せなさい。」と返事がきた。 …

続きを読む

コーラス

今年は段菊が例年より早く咲きだした。(写真) 先日、コーラスを指導している方から 「コーラスにきてみないか?」と誘われた。 オルガンの先生からも歌をと言われていたが、なるべくオルガンのレッスンに時間を取り、歌のレッスンの時間がないように作戦をたてていた私。 コーラスは月に一回、午後1:30~3:30。平均年齢74歳位という。 どうしよう…

続きを読む

発表会、講習会・・・

山では白糸草が咲き出した。(写真) 迷っていたエレクトーンの発表会。参加することにした。 私一人で演奏は不安なので歌を私にやまんばと命名したOさん、先生にビアノで応援していただくことに…… Oさんとのコンビは今回で2回目。前回は沖縄の歌の「花」、今回も沖縄の歌で「童神」 昨日、楽譜を頂いたので練習をと思うがなかなか時間が取れな~い 今週土曜日は午前9:00~…

続きを読む

壊れもの

今日はとても暑く、夕方塾にきた高校生は汗だく。扇風機をまわした。今年は暑くなるのを早く感じる。 昨日、山に出かけ、山蕗、タラの芽、ワラビ、ヨモギを採ってきた。 山蕗は細いが香りがとても良い。ヨモギはヨモギ餅を作る予定。 背の高いアオマムシグサが目立っていた。(写真)(根元は一面トリカブト) 3週間程前から井戸のボンプの調子が悪く、井戸水のみに頼っている生活、水が出…

続きを読む

自然の恵みがいっぱい

イカリソウのピンクの花が咲いた。イカリソウの白い花も咲いてくれるかな?。 今の季節、山の若葉がとてもきれいだ。特に雨上がりの翌日……。一晩で若葉が山全体を覆う感じ。トトロのある場面を思う。 また、食卓も今は自然のものばかり。 潮がひくと貝堀りに・・・・・貝殻からはみ出すくらいに大きく、やわらかく、プリプリのアサリ。貝汁にすると貝のダシで真っ白になり、塩加減も丁度良く…

続きを読む

これは椿寒桜。寒桜に比べると淡い色をしている。 昨夜、教会から電話があり、23日イースターだが奏楽当番の方の都合が悪くなったので奏楽をお願いしたいという。 風邪をひいていて体調がいまひとつ。と言って他にオルガンを弾く人がいない。 ……今日は朝から塾…… 間に合うかどうかわからないけど、時間をみつけて練習をすることにした。(ΘoΘ;)焦るな~

続きを読む

冬のバラ。花は気温が低いので散るまでにとても時間がかかるような気がする。寒い中、頑張って長い期間咲いている姿を見ていると可愛そうな、何となくきのどくな気持ちになる。 今日は1ヵ月以上休んでいたエレクトーンのレッスンに久しぶりに出かけた。足鍵盤がまだ十分に弾けなく億劫な気持ちで出かけたが、優しい先生なのホッとするものがある。来週のレッスンまでに足鍵盤の練習しなくては…… ついで…

続きを読む

不安の中の喜び

まだ朝、夕の冷え込みが厳しい。 今年は思いがけず「ゆきもちそう」をたくさんみかけた。 後10日程で私の住んでいる県で全国ろうあ者大会が開催される。参加者の中に盲ろうの方が何名かいらっしゃるので、触手話の通訳として参加して欲しいと依頼があった。私は盲ろう者の大会ではブリスタを使って点字の同時通訳はしたことがあるが、手話についてはいつも接近手話の通訳で触手話の経験は無い。 しか…

続きを読む

私と癌(7)

この10日間程、山によく行った。おかげで日によく焼けた。今日の写真はふでりんどう。石と石の間にひっそりと咲いていた。とてもきれいな色だった。いつも思うが、自然の色は何ともいえないきれいな色だ。 私の住んでいる県の癌患者の会から予定表が届いた。2ヵ月に1回、会が開かれるが、行事が重なり最近は出席できていない。5月も予定が入ってしまっている。7月はこの会の1周年記念講演ということで遠藤周作…

続きを読む

一輪草

数年前、友達に絵を描いてプレゼントしたいが何の絵が良いかと聞かれた。他の人は風景、野菜、果物、可愛がっている猫…私はなかなか決まらなかった。何かをと思っても思いつかない。 「なにもない」という訳にいかず数ヵ月迷っていた。 ある日、近くの山で植木を売っているお店を覗くと一輪草がたくさん咲いている鉢をみつけた。 ゛アッ、これだ″と買い求めた。一輪草を初めて見たのは高校生の時、部…

続きを読む

私と癌(4)

今年は秋が早いような気がする。夜になると、鈴虫がとてもきれいに澄んだ涼しい音色を草むらや狭い庭のあちらこちらから聞かせてくる。土間ではコオロギがどちらかといえば賑やかにないている。段菊(写真)も早々と咲きだした。 9日、患者会があった。今回、県のがん対策について県健康福祉総務課、在宅医療について訪問看護師、介護保険についてケアマネから話があった。一貫して話されたことは、余命6カ月と診断…

続きを読む

プロはやっぱりスゴイ

きんかんの花が咲きだし甘い香りがただよっている。植えて3年目になり去年は実がつかなかったが今年は期待したい。 7日、午前中、盲ろう者友の会の例会があり、午後から養成講座の開校式があった。今回、聴覚障がいの人が2名受講するが、通訳をどうしようと急にもちかけられた。手話の堪能な人はお休み、通訳を私がすることになった。しかし、今回、受講する人の中に手話通訳士が2人、手話通訳者が2人いる。とて…

続きを読む

手話(4)

岩タバコの花が咲きだした。夏だな~ 私は聴覚障がいの人達に出会って、日本語のむつかしさと、すばらしさを痛感している。また、私は日本語の曖昧な意味しかわかっていないということも… 私がそれを一番感じたのは讃美歌だった。讃美歌はメロディがとてもきれいだ。きれいなメロディにあわせて歌うのは気持ちがいい。 しかし、聴覚障がいの人達に出会い、全てが手話だけの礼拝に出席してショックを受…

続きを読む